1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. 2019年度進級式② 第Ⅲ期(9年生)

ニュース&トピックス

2019年度進級式② 第Ⅲ期(9年生)

投稿日:2019.04.10

お知らせ 第Ⅲ期

46日(土)の始業式後、9年生と5年生の進級式が行われました。

第Ⅲ期進級式の冒頭では、9年生に新しいネクタイが贈呈されました。今日を境にこれまでの赤を基調としたネクタイに代わり、最上級生の証としてブルーのネクタイをつけることになります。

 

【学校長祝辞】万事に背を向けず、自分と向き合う

この1年は、常に最上級生としての気持ちと行動で才教学園を牽引してください。人の上に立つ立場というのは大変難しいものですが、まずは自分が動き範を示すことです。自分がやらなければ誰もついてはきません。自ら実践する9年生となり、調和のとれた才教学園をつくっていってください。

そして、才教学園から巣立つ1年後の自分の姿を想像してください。自分の将来をリアルに見据えるという、ほぼ初めての機会に恵まれたということを忘れず、真剣に自分と向き合い、内なる声を聞いてください。

現実をしっかりと受け止め、万事のことに逃げてはいけない。

積み上げてきたその集大成を見せる年です。きみたちの力なくして今年の才教学園はありません。美しい才教学園を一緒につくっていきましょう。

 

 

担任らからも、「今日から着用するネクタイは、決して飾りではありません。学校を背負う者として、下級生が憧れる存在であってほしい。」「適当にこなしても、それなりの結果しか残せないことは明白。理想を追求し、すべてのことに全力で取り組み、良い結果を出してください。」と、激励の言葉がかけられました。

ブルーのネクタイをつけた9年生が自信と誇りを持って過ごす1年となることを期待しています。

今年度が初となるネクタイの贈呈

9年生担任の挨拶