1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. やぶはら高原でスキー・スノーボード教室

ニュース&トピックス

やぶはら高原でスキー・スノーボード教室

投稿日:2019.01.25

お知らせ 第Ⅰ期 第Ⅱ期

 122日(火)に行われた4年生から8年生までのスキー・スノーボード教室。出発時間の前後、松本市周辺はずいぶん雪が降っていましたが、やぶはら高原スキー場に着いた頃には雪は止んでいました。 

開講式が終わると各グループに分かれて、早速講習が始まりました。午前中は雪の影響が残ったこともあって2時間足らずの活動でしたが、鉱泉ヒュッテさんの特製カレーで例年通りお昼の腹ごしらえをしている間に天候はすっかり回復し、午後は思う存分滑ることができたようです。

初めのうちは恐る恐る滑り出だしていった生徒たちが、講習の後半には急な斜面をものともせず軽やかに滑走する姿が印象的でした。短時間でここまでできるようになるのかと驚きつつ、子どもの身体能力と学習能力の高さに感心するばかりでした。普段の学校生活とは少し違う生徒たちの一面を垣間見ることができたような気がします。

帰りのバスに乗り込むと、生徒たちは達成感に満ちた表情を見せたり、疲れ切った表情を浮かべたりと様々でしたが、今年もスキー・スノーボード教室が生徒たちにとって良い学びの場になってくれたのではないかと思います。

 

インフルエンザによる学級閉鎖もあったため、事前の顔合わせ会や班長会ができなかったのですが、生徒会長を筆頭に8年生が積極的に下級生のサポートをしてくれました。おかげで、大きな怪我もなく無事にスキー・スノーボード教室を終えることができました。

 

やぶはら高原スキー場の皆様、関係者の皆様にお礼申し上げます。また、朝早くの送迎にご協力くださった保護者の皆様、ありがとうございました。

3班(ボード中級)

18班(スキー中級)

24班(スキー上級)