1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. 4年連続金賞の合唱部  中信地区重唱・合唱大会で

ニュース&トピックス

4年連続金賞の合唱部  中信地区重唱・合唱大会で

 1月20日()に塩尻レザンホールにて、第28回中信地区小・中学校重唱・合唱大会が行われ、本校合唱部が中学校の部に出場し、金賞を受賞しました。

参加したのは8年生4名、7年生1名の5名で、女声五部重唱「にわとり一羽」を歌いました。この曲は全国各地の民謡をもとに合唱用につくられたもので、独特のリズムや和音、拍子で構成されるため、中学生が歌うには難しいといわれています。

生徒たちはこの難曲を、日々の練習で培ったことを元に、豊かな表情と発声で歌うことができました。審査員の先生方からも、「統一感のあるアンサンブルで、声の鳴り方、言葉の発し方、表現の意図のまとまりがとてもいい」と、お褒めの言葉をいただき、練習を重ねてきた生徒たちも、今回の受賞を喜んでいます。

4年連続金賞という快挙は、たいへん喜ばしいことです。この経験を糧に、今後の活動がさらに充実したものになるよう期待します。

 

<大会情報>

平成31年1月20日()

28回中信地区小・中学校 重唱・合唱大会 中学校・重唱の部

金賞  女声五部重唱 「にわとり一羽」

4年連続の快挙! おめでとうございます!

全校生徒を前に歌声を披露(1月7日 始業式)