1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. 2学期始業式

ニュース&トピックス

2学期始業式

投稿日:2018.08.21

お知らせ 第Ⅰ期 第Ⅱ期 第Ⅲ期

8月20日(月)から2学期が始まりました。およそ1カ月ぶりの登校とあって、「久しぶりだね!」「元気だった?」と、大きな荷物を手にしながら談笑する姿があちこちで見られました。低学年の学級の時間には、宿題や図工の課題などを順番に提出。担任の先生が夏休み中に子どもたちから届いた暑中見舞いのはがきを紹介する場面もありました。

 

【校長講話】 「笑顔を絶やさず、いつも心に太陽を」

夏休み中は、それぞれに楽しい思い出をつくることができたことと思います。夏、秋、冬と3つの季節をまたぐ長い2学期ですが、10月にはさいきょう祭も控えていますね。

 

 「勉強、仕事、つらいことも、楽しんでやれば別の道が見えるよ」

 会えば笑顔で明るく接してくれ、私にこう教えてくれた方がいました。いつも心に太陽をもつこと、それに裏付けされた笑顔には、やはり人を動かす力があります。その笑顔からふと思い出したのは、チャップリンが出演した映画『モダン・タイムス』のラストシーンで流れる“スマイル(Smile)”という楽曲です。チャップリン本人が作曲、のちにナット・キング・コールが歌詞付きの歌を発表しました。

 

笑ってごらん 心が痛むときも

笑ってごらん たとえ心が折れてしまっても

もし空が雲で覆われても きみは大丈夫 やっていけるよ

 

 みなさんも笑ってみましょう。いつも心に太陽を持ち、みんなで頑張りましょう。

 

 

【賞状伝達式】

 吹奏楽コンクール地区大会(7月21日・土曜日)に出場した吹奏楽部と、算数オリンピックのファイナリストとなった生徒に、校長から賞状が渡されました。

始業式