1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. フルート独奏 名和さんが中部日本コンテスト本大会出場

ニュース&トピックス

フルート独奏 名和さんが中部日本コンテスト本大会出場

 第16回中部日本個人・重奏コンテスト長野県大会が127日(土)に行われました。本校の吹奏楽部からフルート独奏で出場した名和いろはさん(8年)が金賞を受賞し、324日に行われる本大会への進出を決めました。独奏で出場した65名中(予選エントリー数は約160)、7位以内の入賞です。

 1月初め、音源による予選を通過した名和さんは、アンサンブルコンテストと並行して練習を重ねてきました。個人での練習は夏休み明けから始めていて、「フルートに触れなかった日はほとんどなかった。13時間の練習をしたときも、気づいたらあっという間にそれだけの時間が経っていたという感じ。」と、熱心に取り組んだ準備期間について話していました。

 「県大会では、最後の一音までよく響かせることができたと思う。3月の本大会までにもっと練習をして、よりスムーズな運指で演奏できるようになりたい。ステージに立つのは自分一人でも、会場いっぱいに広がるような音を出せるように頑張りたい。」と

ひたむきな姿勢を見せました。

 本大会は324日(土)、三重県津市で行われます。

 

〈大会情報〉

16回中部日本個人・重奏コンテスト長野県大会 中学校の部

(第30回中部日本個人・重奏コンテスト本大会予選)

平成30127日(土) 飯田文化会館

フルート独奏  金賞  名和いろは(8年) 

曲目:イベリカ

作曲:M.スターン